密接な関係にある他国から

アメリカと日本の社会、文化、日常感覚など、下から目線でつなげてみる。

責任重大比例南関東ブロック”人でなし”候補は維新で比例第1位

あまり候補者を、いや、あったことのない人を、”人でなし”呼ばわりするのは、褒められた態度ではないことは重々わかっているのだが、リテラの記事にあるこの維新の候補、長谷川豊氏の発言には、胸が悪くなる残酷さ、冷酷さを覚えました。


維新といえばあの下品な自称ヤジ将軍?足立康史議員がいるが、この人のヤジは頭が悪く感情先行のボキャブラPoorで、ぞっとする、という感覚まではないけれど、この長谷川氏の発言はぞっとする、生理的嫌悪と同時に人間としての根源的な怒りを呼び起こす。


維新はこういう下品な暴言を吐く議員で構成されているというのはなんとなく感じていたが、このあからさまな差別主義者を比例の第一位にあげるというのは、党としての姿勢も問われる。


爽やかイケメンと言ってもいい。こういう人がどうしてこんなに歪んだ考えを持つようになったのか?どうしてそれを恥ともおもわず公共に垂れ流し得意になる、そんなずさんな感性になってしまったのか?そして、人を人として大切に思えない人間が、なぜ政治家になろうとしているのか?何かとんでもないトラウマが彼にあるのかと心配にさえなります。


この人の選挙区が南関東ブロックで私の投票地千葉県も含まれていることで、もし地元にナットワークを持っているなら、比例の維新への投票を絶対やめるよう呼びかけるのですが、故郷はあまりに遠い。せめてブログで取り上げたい。千葉県、神奈川県、山梨県の方でこのブログをお読みくださったなら、そして危機感を共有していただけたら、周りにも拡散してください。


詳しくはリテラの記事を読んでいただきたい。<記事は長谷川氏が千葉県警の道路交通法の行政処分における意見聴取実施の公示に名前があり、これは「免許を取り消し、又は免許の効力を九十日以上停止しようとするとき」に公開で行われるものだが、長谷川は選挙の候補者ということもあって大きな話題になり、それをツイートした人を恫喝したということから始まる>
この人は炎上で有名?でもお笑い芸人ではないので、ユーモアや外しがなく、ただただひどいだけ。
透析患者に対する、
・自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」
・自堕落な生活で人工透析患者になったハナクソ同然のバカ患者〉“自業自得なのに特権にありつく金食い虫”

高齢者に対する、
・生まれてから18歳まで選挙権ないので、死ぬまでの18年間、つまり60歳以上って、選挙権はく奪でいいんじゃないか?というのは暴論でも何でもなく、むしろ合理的とも言えるのです。80過ぎたジイさんとバアさんが、落ち着いた、冷静な、的確な未来に向けての判断なんて出来ますかね? んな判断力、あるでしょうか? 


死刑制度について
・私は死刑にするなら、もっと残酷に殺すべきだと考えます
・出来ればネットで生中継した方がいいとすら考えています。小学校時代からその死刑執行シーンはみんなに見せた方がいい。ふざけたことをやれば、どんなに苦しむのか、よく見せた方がいいー
粛清教育金正恩礼賛か?


女性に対して、
・8割がたの女ってのは、私はほとんど「ハエ」と変わらんと思っています。
・(待機児童問題は)「子供をさっさと預けて働きに出たいママ」が待機してるんです。『待機ママ』問題なんです。ホントは
・育休とったら出世できない? 育休とったら社会に戻れない? 言い訳すんな。バカ。そうやって社会のせい 子供のせい 行政のせい 国のせい 政治家が悪い 男性が悪い 会社が悪い 一生言ってろ!バカ女!!!悪いのはお前らの頭の中と仕事の能力だ!!!!


ものすごく気分が悪くなってきた!!!!!!!


本人は橋下氏や足立氏のノリで毒舌かましている気でいるが、こういうのは毒舌とは言わない。足立氏のは単に”くだまき”レベル。橋下氏はうまく毒舌と気さくさを混ぜて使う。
強いことを言って爽やか笑顔、みたいに。本来毒舌とは社会に対する、あるいは強者、権力者、社会の上層にあぐらをかく者達への、真実を射抜いたシャープな批判が込められていなければ意味がない。密やかに垂らし込まれる毒、極上の毒舌は言われた相手がしばらく気がつかない。力任せの弱いものいじめや、ただの悪口、罵倒、憎しみの吐露は、自分のストレスのはけ口でしかない。


彼の発言はどれも、救いようがないほど自分本位、自己の優位性にたった考えからのみ、発せられ、こういう考えがまかり通ると相模原障害者施設殺傷事件が起こり、南京虐殺が起こり、ルワンダのジェノサイド、ナチスによる、障害者、共産主義者大量殺戮とユダヤ人に対するホロコースト、インドネシアのやはり共産主義者虐殺が起こり、最近のロヒンギャを代表とするムスリムへの迫害の同根。こういう人が政治を行うことの恐ろしさ。 


南関東ブロックの人は絶対、比例は(も)維新に入れないでほしい。
このブロック、安倍政権でも問題を起こしすまして、口を拭っている大物議員も多い。
松野前文科大臣、逃亡入院の甘利明、暴言義家ヤンキー元文科副大臣 諸悪の管理者菅官房長官、どっちつかずの河野外務大臣など。自民への比例も大きく減らしたい。


立憲民主の比例候補13人共産党8人社民党2人合計23人 このブロックの比例定数22人前の記事に書いた、ドント式で見ても、候補数のバランスも良く、南関東ブロックの比例は民主・共産どちらに入れてもいい。




維新など、大阪だけの政党、とはいえ、こんな候補を国会に送ってはなりません。
比例もリベラル3党へ。私は#比例は共産党


PVアクセスランキング にほんブログ村
ランキングに参加しています。宜しかったら、両方を
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


何のために?拉致被害者家族をトランプに合わせる?安倍晋三の欺瞞

大事な大事なトランプさんが来日する時に、自分が首相じゃないかも、って考えないのかなぁ。拉致被害者家族の横田さんご夫妻をトランプと会えるようにアレンジするなら、
その成果として、トランプに北朝鮮への軍事攻撃をテーブルの受けから引っ込めてほしいと、交渉するべきだろう。安倍晋三は拉致被害者をことあるごとに持ち出し、自分の英断の手柄のように宣伝したりしていたが、実際何の成果も示せていない。


それなのに、対話を否定して強硬策をとる、アメリカを煽る、それが北朝鮮にいる拉致被害者の人生をどう左右するのか、考えないのか? 日本が宣戦布告した後、アメリカ国内の日本人移民は、収容所に送られた。ただこの措置は、一般国民からのヘイトクライムからの保護の側面もあったことを、ルーズベルト・ライブラリーの写真展を見てわかったが。北朝鮮関係では、日本は人質をとられているも同然なのに、米朝戦争になれば、彼らがどのような処遇に合うかわからない。ひどい処遇はまぬがれたとしても、国内が戦火になるのだ、家族は胸が引き裂かれる思いをする。それなのに、国連で攻撃的に北朝鮮を恫喝まがいのスピーチをするなんて、どういう神経をしているのかと耳を疑った。


拉致被害者のご家族は、疲れ果てている、それでも注目を集められるなら、忘れられないための、どこへでも出かけ、誰とでも合う。トランプに会うのも、嬉しいわけでもないだろう。気持ちがいいのは、『ほら、アメリカ大統領があってくれますよ』と自分のアレンジを得意になっている安倍晋三だけだ。


ブッシュ氏・オバマ氏とあっても何も変わらなかっただろう。トランプとあって、かわいそうな人にいい顔をしたいサイコパス・トランプと、自分のことしか考えないサイコパス安倍の間で(彼はその場にいないかもしれない、そう望む)じっとかみしめたように佇み、一縷の望みを託さなければならない横田さんご夫妻がお気の毒だ。
ただその場に安倍晋三以外の人間、しかも自民党でない首相がいれば、トランプの暴走を止める会見に変わる。

この問題を、天木直人氏が、自身選挙演説で告発、応援の蓮池透さんも発言。
安倍晋三がいかに、拉致被害者の問題を自分に利用し続けてきたかを、そして今回のトランプとの面会アレンジも政治利用と断じている。
前半の天木氏の訴え。

後半の蓮池氏の訴え。拉致問題を挟んで、また安倍氏が議員を辞めると啖呵を切ったらしいが、のちに証拠が出ても、まだ続けている。民進党の議論の詰めの甘さの原因も指摘。

北朝鮮拉致被害者を見殺しにした安倍晋三/2017年10月14日 立川駅前 新党憲法9条 天木直人✕蓮池透の応援演説(4/4)【衆議院選挙2017 東京21区】


残念なのは、天木さんはいつも、孤軍奮闘感が強い。元外務省レバノン特命全権大使。
統一候補になれないのだろうか?統一候補を申し出たが相手にされなかった(チョット独善性が強いかも、それに2005年の選挙では、民主党には自民党への吸収合併を要求し、共産・社民両党へは「潔く消滅せよ」と解党を促したというんだから、後任は無理よね。)、とご本人の弁。問題提起のための立候補のようだ。こういう強いキャラクター、正義感、猪突猛進、といえば山本太郎、彼のように、辻説法に立ち、次期選挙で立派戦える地盤を作るのがいいと思うけど。


正しいことを言う人、性格の強い人、そして独善的で好戦的な人は日本社会ではとみに生きづらい。いいパートナーやスタッフを育てて、勝つ気で選挙にでてほしいし。そして拉致被害者とご家族のために国会論戦を戦って政府を築き上げて動くようにチャックほしいです。


PVアクセスランキング にほんブログ村
ランキングに参加しています。宜しかったら、両方を
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


「民主党再結成は有権者を愚弄した話」前原発言 こんな人の腹を立てている暇はないけれど、、、

今や、小池・前原に怒りのエネルギーを注ぐ余裕はない。注ぐべき怒りを安倍政権に集中しなければならない時に、またよくもこんな国民の反感・怒りのツボを直撃することを、言い出すものだ。”口先番長”改め”矛先番長” まさに民進党の身売りこそ有権者を愚弄することなのに、無自覚なんですね。潔く自分の判断ミスを認めればいいものを。本来なら自ら民進党立て直し、騙されて身売りさせられ落選した候補たちの受け入れを準備するべきなのに、何なの?このスーパー減らず口。 

民進党再結集は「有権者を愚弄した話」 前原氏


■前原誠司・民進党代表(発言録)


 一部報道で「民進党再結集」のような話がありますが、これほど有権者を愚弄(ぐろう)した話はないと思います。やはりいったん皆さん方、離党されて、希望の党で出ている。立憲民主党をつくられた方々もおられる。それはそれで審判を受けたらその政党でやるということが当たり前のことであって、民進党再結集なんてことは絶対にやってはならないことだと思います。


 次の参院選が、衆院選の後の大きな国政選挙になりますので、(連合の)神津会長とも連絡をとらせて頂いておりますけれども、やはり連合全体が大きな塊としてご支援を頂けるような政党をつくっていこうというのが、共通認識だというふうに思っておりますし、働く者、生活者、納税者、消費者の立場に立った大きな「非共産・非自民」の塊をつくっていくということを時間をかけてでも民進党代表としてやっていきたい。(埼玉県内で記者団に)


(朝日新聞デジタル 2017年10月14日 17時51分)


前原氏の理屈でいうと、”連合全体が大きな塊としてご支援を頂けるような政党”とは希望の党?もはや誰が見ても、希望の党は選挙後崩壊する。


働く者、生活者、納税者、消費者の立場に立った大きな「非共産・非自民」の塊をつくっていくということを時間をかけてでも民進党代表としてやっていきたい
ここが本音、前原氏は、共産党と連携する民進党を許せず、それならいっそ党を壊し、
リベラルを追い出し、純粋保守政党にしたかったということだ。
「排共産・異自民」だ。働く者、生活者、納税者、消費者の立場に立地帯なら、まさに共産党こそ、純粋にその立場を貫いている政党だ。


この人の論理はグズグズだ。彼のような人間が民進党内で共闘の足を引っ張り続けたのだ。早速離党組細野豪志氏も、民進党再生に反発。強保守政治家の人たちって、他人を自分の考えに従わせようとしすぎる傾向がある。


民進党はまだ存続しているし、参議院議員もいる。前原氏は未だ党首である。
「時間をかけてでも民進党代表としてやっていきたい。」けれど、民進党再結集は有権者
愚弄? 民進党を応援してきた有権者を愚弄したのは自分だという自覚がない。


しかし民進党再結成は、ど〜かなぁ〜。参議院議員リベラル派は、立憲民主党に移籍、選挙後、無所属当選組のうちリベラル派も合流でもっともっと力をつける。
保守派は、別の党を立ち上げて、やり直した方がいい(名前は保進党、この身動きできない感じがいい、でも保晋党にはならないでね)。国民も納得する。ぐだぐだぶれぶれで野党共闘を失速させ(それも共産党主導が面白くない、で、へそを曲げた?)今回の騒動で、本当に自民党有利な信じられないような状況を招いた民進党、誰も再生してほしいなんて思わない。立憲民主党として保進党(仮称w)として出直す方がいい。


立憲民主党こそ、国民が民進党にやってほしかった方向だということは、今の盛り上がりを見ても明らか。枝野氏は一躍ヒーローだ。


今のように、右に行き過ぎ庶民の暮らしを圧迫すれば、リベラル党に取って代わられるという危機感が、保守党の自浄作用を促す。二大政党は、保守VSリベラルであるべきだ。
アメリカはこの構図で、有権者の力を強く保っている(持ちすぎて、自分たちと同じような大統領を望む有権者によって、大馬鹿大統領が選ばれてしまったが、こんなことは歴史上かつてなかった。最悪代等力ブッシュ2を大幅に量がの最低最悪大統領トランプの誕生には、’何かの外力が働いたのだろうと思っている。)


民進党はこの機会に保守・リベラルではっきり分党するべきだ、これこがそまさに
”アウフヘーベン”ですよ、前原さん。



PVアクセスランキング にほんブログ村
ランキングに参加しています。宜しかったら、両方を
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ