密接な関係にある他国から

アメリカと日本の社会、文化、日常感覚など、下から目線でつなげてみる。

安倍浅薄の法則 さまざまな・いろいろ・たくさんの そして、言ってない&やってない

国会ではいつもの態度、その態度の繰り返しだが、より多くの国民は注目していただろう。耳にタコの改ざんデーター・切り抜きデーターに乗っかった成果自慢。
具体的に上げない、さまざまな、たくさんの、いろいろな、”努力”や”賞賛専門家意見”
全ては道半ばであるので、過程はお話しできないし、過去の啖呵をあっさり撤回(モリカケ関わってない繰り返しながら最後に、「妻や友人が関わったことですから」?! 李下に冠を正さず 支離滅裂とはまさにこれ)


発言放棄3連発、トリクルダウンー言ってない。北朝鮮拉致被害者、取り戻すのは安倍政権だけー言っていない。北方領土取り戻すー状況を進めるための方便、できなくて当然。


よくまあ、これだけ自恥知らずなことを公でペラペラやれるものだ。
潤んだ目で空を見上げて口当たりのいい曖昧抽象的なプロパガンダを言い続けた安倍シンゾー、対する石破氏は、地に足のついた具体的な提案、知識情報も自分で調べ考えたものであることがその言葉から見て取れる。


忖度ヘタレと言われて示唆しい日本マシメディアも、やっとマスメディアらしい、鋭い切り口の質問を送っている。やればできるじゃないか(ただし安倍拉致問題発言を後追いの記事にしていないようだが)選挙権を有する日本国民は、やはりこの討論は見ておくべきだろう。ノーカットバージョン

【ノーカット】安倍氏と石破氏、論戦再開 自民党総裁選・立候補者討論会


詐欺師はやたらに数字を言う。確かそうに聞こえるからだ、そして滅多に検証されない。
ヤ*ザは決して要求はしない、幹部は手を汚さない。
安倍一派は、ナチスどころか、詐欺師やヤ*ザにも学んでいる。


自民党議員は、ずっと安倍天下が続くと信じているのだろうか?もうどう考えても無理。
同じ手口で同じことを繰り返し、その嘘も次々とバレる証拠が出てきている。
これで次の参議院選挙も、金と圧力、デマと進次郎で乗り切れると思うのだろうか?


自民党議員はすでに取り残されている。石破派の斎藤農水相「安倍応援団に辞表書けと言われた」と公にするのも、もはや腹に据えかねている議員も多いと言うこと。


3年の冷や飯、それが何? 3年も持たないかもしれない、その時に自民党を継続させるのは、やはり石破氏、と言う機運が国民の間で盛り上がっている。


人間そこまで口先人間を信じ続けるものではない、国民の知性判断力を舐めきった、権力ボケの自民議員。自分の弁舌?に自信過剰の安倍シンゾー、これだけ墓穴を掘り続けても選挙で勝つ奇跡の成功体験に、怖いものなし?


腐敗も極まれりの日本、海外はもはや見放し気味。アメリカ・ロシアはアンパイのボケナス首相からムシれるだけムシる腹づもりだ。


特にプーチン発言は、安倍首相が「残念ながらいままで領土問題が解決せず、平和条約を締結できなかった。いままでのアプローチを変えていくべきだ」とスピーチを受け、柔道家らしく相手の力を使って機を逃さず、瞬時の一本背負いの感がある。


投げられた茫然自失でニヤニヤしてしまった、情けない日本国首相。それをなかったことにしたくて、国内の情報を捻じ曲げる官房長官の努力もむなしく、致命的な外交失態は、徐々に波及するだろう。


常に冷静穏やかな志位委員長が、非常にきつい言葉で糾弾したのは、これが後々日本にとって大変な困難につながるからだ。


トランプはアベを"ごますり"と、プーチンは"子どもの使い"と裏で発言。アベ露外交の決定的な失敗と国辱的売国。怒れ、愛国者よー志位和夫「日本共産党」委員長、緊急会見 2018 09 20


外交の場に出ないでくれ!!というのは心底思っているのだろう。害口の安倍を野放しにしては、ハゲタカプーチンの餌食・食べ放題日本バイキングだ。


自民議員公明党も腐ってる。国民がしっかりし、国の方向性を正せるリーダーを選べなければ、この国は立ちいかなくなる。自民党びいきの保守派は、石破氏を、リベラルは枝野氏、頼りは共産党 自由社民の盛り返しも、この国の正常化に欠かせない。


総裁選がどんな結界なろうとも、この安倍晋三の無責任と混乱とご都合主義をしっかり記憶して次期選挙に臨まなければならない。



PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキングに参加しています。
宜しかったら、両方をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

古賀茂明氏、沖縄知事選・総裁選を語る、が面白い!!

とにかく痛快。沖縄知事選での自民党典型的な論点ずらしをわかりやすく解明。石破氏との対談を通じての、正直さ・論理性への評価を語る。必見です。

父・晋太郎にも見抜かれていた、安倍晋三の人間力



こちらは、石破氏と安倍氏どちらが危険?をより突っ込んで論じています。




PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキングに参加しています。
宜しかったら、両方をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

志位委員長、安倍対ロ外交にビシッとツイート

そもそも、”外交の安倍”が未だに、国民の間で信じられ支持されていること自体信じがたい。トランプにだって、完全にバカにされているし、国際社会では、頓珍漢のお邪魔虫扱いだし、習近平氏も文在寅氏も、まともに相手にしたくないし、できないと思っているだろう。そして、”ウラジミール”はその中でも傑出したいやらしさで、安倍無能利用を着実に実行している。今回の、いけしゃあしゃあと習近平氏の面前で、「条件なしで平和条約」発言など最たるもの。またしても、国内で口先三寸の肯定的印象操作されるているが、志位委員長のツイートが、安倍政権の混乱欺瞞に、快刀乱麻を断つ。


志位和夫
‏@shiikazuo Sep 12


「プーチン大統領『条件なしで平和条約を』安倍首相を前に」
驚きのニュース。平和条約締結は両国の国境の公式の画定という意義を持ち、「条件なし」での締結は領土要求の全面放棄となる。目の前で言われて抗議一つしないとは何という屈辱外交か!


@shiikazuo 24 hours ago


安倍対ロ外交の無様な醜態は、「国後、択捉は千島にあらず。だから返還せよ」という日本政府の主張の破綻を示すものだ。「千島引き渡し」を決めた「ヤルタ協定」の歴史的不公正にメスを入れず、「ウラジーミル」などと愛想を振りまいたところで、領土問題は一歩も前進しない。



@shiikazuo 2 hours ago


首相、「条件なしで平和条約」とのプーチン発言について、「プーチン氏の平和条約締結への意欲の表れだと捉えている」と。
違うでしょう。「領土返還をしない」という「決意の表れ」であり、首相、あなたを舐め切っているという「態度の表れ」ですよ。



拍手!!!


志位委員長は、以前から「ヤルタ協定」の歴史的不公正に言及せず、領土問題の解決はない、と言っている。表面をなぜつけて浅薄な懐柔のみしか能のない安倍晋三の最も欠落している、論理性と、本質的思考。ロシアに限らず、アメリカ・ヨーロッパでも、国際政治の場では、論理的な議論は、個人的繋がりより、接待より、裏取引より、重要で有効だ。日本はいい加減それを知るべきだ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ランキングに参加しています。
宜しかったら、両方をクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ