密接な関係にある他国から

アメリカと日本の社会、文化、日常感覚など、下から目線でつなげてみる。

大阪W選維新勝利・案の定の共産党叩き。疑心暗鬼は安倍の思うつぼ。

大阪W選橋本勝利をうけて、心配していた,共産党支援がマイナスの結果を生んだ,と云う意見が出始めている。これは参議院選の野党共闘に楔を打ち込む可能性もある。だいたい、変だと思いませんか?安倍自民の強力な別働隊橋本氏と彼の家来、かたや、自民執行部に足並みをそろえているとは思えない+安倍独裁に役に立つとも思えない両候補の応援に,ちょっと不自然なほどの大物議員投入。しかも極右稲田氏、マッチョ体罰馳大臣など、浮動票やリベラルがちょっとあの人たちは、、と敬遠しそうなキャラと露出度の議員の応援。在特会+ネオナチ票狙い?曲がりなりにも応援というのなら、小泉進次郎氏、野田聖子氏、民間議員菊池桃子氏あたりを送るべきー逆に絶対避ける人選やね


共産党は早くから独自応援を表明していた。この選挙注目度も高い。可愛い橋本を勝たせたいが,表立って応援は出来ない。+現在の共産党は連合政府構想などで,強い指示を集めつつある。共産党新路線で、小沢一郎オリーブの木構想には一人区選挙協力も了承している。この二つを同時に政権に有効に転じる方法それが、大物議員投入(悪知名度、極右)だ。


この人たちの応援で熱狂する支持層は,共産党を蛇蝎のごとく嫌っているし、しかし,表面上は,政府渾身の応援と云う体裁を取る事ができる。元々苦戦を報じられていた選挙戦、負ければ、それ見たことか、共産党の応援を受けたからだ,と云える。それも,反自民の人たちから、この次は負けられない、共産党協力は危険という、自発的意見を引き出せる。反安倍陣営に、効果的に毒針を投げ込み、共産党躍進を止め、今でも共産党アレルギーでぐだぐだの民主党の党内シロアリ隠れ自民議員たちをまた,活気づかせる。ブレる岡田、枝野に揺さぶりをかけて、やっと動き出しつつある動きを、また0に戻す事も出来る。


こういう仕掛けは誰が考えるのか?感心するよまったく。期を逃さず、自分たちへのイマージを汚さず,国民から自発的に出て来る共産孤立化への世論操作、全く見事な作戦だ。ほめ殺しの変形バージョンだね。殺すのは両候補より,共産党選挙協力。共産党の孤立化である。共産党出しゃばるな説に傾いている、反安倍政権の皆さん、こんな見え透いた計略にのせられて、いいのですか?いくら小沢一郎氏がいても、野党共闘は,志位共産党ぬきでは、不安定な民主党の体質が反映しやすく大事な局面で,立場替え、意見変更、党内テロいよる混乱、連合の分裂も招きかねない。


日本共産党がもつ、”怖いイメージ”は資本主義社会国体アメリカのコミュニズム恐怖症の影響もあり、国民の意見統一にスケープゴートとして使われて来た感が否めない。
”検証共産党アレルギーhttp://artrino.muragon.com/entry/58.html”にもこの分析をしています。


夢夢,共産党は候補を引っ込めるだけで、後は黙っていろ、などとならないように。良き政治は,意見立場の違う国民の代表が、国民のため,憲法を遵守し、公徳心にのっとって、話し合い決定してゆくものなのだ。反対意見も説得できず(する気もない)、数の力で押し通す政治に、NOを突きつける国民の連携なのだ。つまらない分断作戦,世論操作(メディアをおさえた事からも,かなりの重点を置いている)安倍仲間のシナリオ通り事を運ばせてはいけない。冷静になって,このW選挙の経過,結果がだれに最も利するかを考えれば,自ずと分かる事である。民主も,共産も、生活も,社民も、無所属も、学者も、学生も,ママも、中高年も、未来の有権者こどもたちも、みんなで、一緒に政権を取り戻す。内輪もめ,疑心暗鬼は安倍の思うつぼ。



PVアクセスランキング にほんブログ村

<font color="#000000" face="Helvetica" size="2">
</font>
ランキングに参加していますよろしかったら
下のバーナーをクリックしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村